サプリメント 2

最近では、古くから民間に伝わってきた、黒酢や梅肉エキス、納豆などの伝統自然食品も見直されるようになりました。
サプリメントを摂取する目的は、大きく言えば「健康」なのですが、実際にはそれぞれのサプリメントが異なる働きを持っています。
どれも「からだに良さそう」だからといって、つぎつぎと自分のノルマに加えてしまうと、大変なことになってしまいます。
「目にいいからブルーベリー。美容と更年期対策でイソフラボンにローヤルゼリーとコラーゲン。あ、骨粗しょう症になると困るからカルシウム。話題になったプロポリスやDHA(ドコサヘキサエン酸)も必須だわ。もちろんマルチビタミンは、ばっちり取らなきゃ・・・」となって、毎日どんぶり1杯のサプリメントを食することになってしまうでしょう。
サプリメントはどれを選んだら良いかという事ですが、それは、自分に必要なもので、食事では摂取しにくいもの優先するようにします。
そしてつぎつぎと変えるのではなく、最低1ヶ月は続けて見てください。
サプリメントは基本的には即効薬ではありませんから、続けないと効果が表れないからです。
また、サプリメントでも体質に合わない場合があるので、不調を感じたら医師に相談することも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket