コンビニでランチ 4

コンビニ・レポートの続です。
「私たちはダイエットに気を使っているから、飲み物は基本的にお茶です。
炭酸飲料は避けていますが、果汁100%のジュースは好んで飲みます。
そして最後はやっぱりお菓子かな。
キャンディとかタブレット、チョコレート菓子の冬季限定商品などが人気です」これらの結果はまさに予想通りという感じです。
女性が好むおにぎりや単品ものは、炭水化物に偏るだけでなく、決定的に野菜不足です。
これに果物のジュースや甘いお菓子が加われば、知らないうちに血液はドロドロになります。
選ぶなら、基本的には揚げ物以外のお弁当。
単品のご飯ものなら、かならずお惣菜パックのひじきや煮豆、こんにゃくなどの副菜を添えましょう。
お弁当と一緒につい買ってしまうお菓子の変わりに副菜を買うのなら、トータル金額も変わらないはずです。
飲み物は迷わず、お茶です。
つまり、コンビニ弁当でもできるだけ「オサカナスキヤネ」に近つければいいということです。次回は、適量のアルコールは血液サラサラにするという話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket