血液サラサラ食べ物の効果

血液の質は毎日食べる食事で決まります。
一時的な「いまだけドロドロ血液」なら、これから紹介する血液サラサラ食品を摂取すればあっという間によく流れるようになります。
でも、慢性化した「いつでもドロドロ血液」ではそう簡単には流れが改善しません。
大切なのはバランスのよい食生活です。
ふだんからこれらの血液サラサラ食品を3食に上手に取り入れましょう。
いい食べ物は2時間で血液をサラサラにするのです。血液の流れの改善は、まずは食生活から始めましょう。
実験でも、血液サラサラ食品の効果は抜群ですが、大切なのはやはりバランスです。
ちゃんとしたものを食べ、ちゃんと消化しないと血液はサラサラにならないのです。
私たちが食事をすると、20~30分ほどで血糖値が上がります。食べ物が胃から腸へと運ばれて消化され、分解されてブドウ糖になって血液中に吸収されたものが血糖です。
こうした消化吸収の仕組みは、従来の血液検査によってすでに明らかにされていることです。MC-FANで血液の流れを見ることができるようになってから、血液と食べ物についてさまざまな実験が行われました。その結果、私たちの血液の流れは、食べ物によって驚くほど変わるということが実証されたのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket