血圧を上げないための知恵

血圧は1日に内でもかなり変化します。
また、血圧は日常生活のいろいろな場面で上がることがあります。
特に高血圧の人は、朝布団から急に起き上がったりすると、血圧が急激に上昇して大変危険です。
それが冬ならなおさらです。また、洋服を着替えたり、顔を洗ったりなどというなにげない動作も血圧を上げます。
高血圧の人は、何をするにも時間をかけて、無理をしないということが鉄則です。
高血圧はサイレントキラー。かなり進行しないと自覚症状はあらわれません。
気づかないうちに症状が悪化していることがあります。
ですから、日頃から定期的に血圧をチェックするなど、自分のみは自分で守るという意識を持つことが大切です。
プロレスなど血沸き肉踊るスポーツ観戦や、ギャンブルなどによる極度の興奮も血圧のためにはよくありません。
また怒鳴ったり、怒ったりするのも血圧を上げます。なるべく細かいことは気にせず、興奮するのもほどほどにして、日々おおらかに暮らしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket