おすすめ!サラサラ食品9

おすすめ!サラサラ食品ブロッコリー
『ブロッコリーの血液サラサラ・パワー』
豊富なビタミンC、β-カロテン、ポリフェノールには、いずれも抗酸化作用がある。
『効果的な食べ方』
つぼみの部分だけでなく、茎にも栄養分が豊富なので、スライスしてゆでて食べるとよい。油と一緒にとるとβ-カロテンの吸収率がアップするので、炒めものやドレッシングで。

 ブロッコリーは、形がよく似ている淡色野菜・カリフラワーの緑黄色野菜版です。抗酸化ビタミンの代表であるビタミンCの含有量は、野菜の中でもこのブロッコリーがトップクレス。ストレスに立ち向かう抗酸化対策にはもってこいの食材です。手に入りやすく、くせがないので和洋中の料理に使いやすいこともメリット。有効成分は茎の部分にたくさん含まれるので、捨ててしまわずに是非一緒にたべましょう。生の茎は硬そうですが、軽くゆでればすぐに柔らかくなります。さらに、最近になって、ブロッコリーにはイソチオシアネートという含硫化合物が含まれていることが明らかになりました。これは体内の発がん物質を外に出そうとする酵素の働きを活発にすると考えられています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket