おすすめ!サラサラ食品5

おすすめサラサラ食品黒豆

『黒豆の血液サラサラ・パワー』
血小板の凝縮をおさえる。
抗酸化力にすぐれている。
『効果的な食べ方』
消化がいいように柔らかく煮て、煮汁も一緒に食せば、より即効性もアップする。せんべいや黒豆ココアなどの黒豆加工品も上手に利用するとよい。
大豆の一種である黒豆には、血液の細胞成分の材料となるタンパク質をはじめ、ビタミンやイソフラボン、レシチンなど健康のために必要な物質が豊富に含まれています。黒豆の黒い色素の成分は、抗酸化作用を持つポリフェノールの一種であるアントシアニン系の物質です。この色素成分には血小板の凝集をおさえる作用がありますが、できてしまった血栓を溶かす納豆のナットウキナーゼとは異なり、血栓ができるのを予防する効果があると考えられています。MC-FANの実験では、煮豆の煮汁も一緒に食べると即効性が高まることがわかっています。また、黒豆には血糖値や血圧を下げる作用もあり、血管の老化を防いで動脈硬化の予防につながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket